FC2ブログ
カクタス ホテルでお茶を一杯
猫にゃんの事や興味のある事、私の鬱病についてなど。更新停滞中。
2006/03/28(火) 22:09:29

日々小言~日常のぼやき

■先日の朝の出勤途中、駅へ向かう土手を自動車で走ってると、河原にある、でっかいブルーシートが目に入りました。
そこには男の子(つっても大学生くらいだけど)が3人いて、どうやら場所取りをしているもよう。シートの片隅には、食材と思われる物が多数あります。
「いいわねぇ、休日に休める人は~花見かぁ、いいなぁ」なんて思ってたんだけど。
………桜、まだ咲いてないよ?(^_^;)たぶん蕾もまだだと思うけどなぁ(笑)
ま、騒げればいいんだよね、きっと。今日も河原は寒いと思うけど、若さで乗り切って、楽しい宴会(合コン?・笑)になるといいね☆

■グー子にゃんに春が来ました。
「うにゃ~ん、な~んにゃにゃ~ん」と、とっても切な気に鳴くのデス。
でもね、グー子にゃん。君がどんなに雄を求めても、君は雄の気持ちに答えてあげられへんねんで?
君の切ない声に応える為に通ってくれてる雄猫にゃんが、今年もおるけどな、君の上に乗って、とっても頑張ってる雄猫にゃんの姿を見ると、すごーく切ない気持ちになんねん。
……………でもな。
その姿がめっちゃ笑えるんやん~(笑)
もうごっつーコト頑張って運動してんのに、君サックリと素無視やんか(爆)
感じられへんのやから、当たり前の反応なんは分かるねん。野性の本能に従って一日中鳴いてるのも、君的にも辛い状態やとも思うわ。
でもそれで寄ってくる雄猫にゃんの辛さも、ちっとは汲んであげようや~(^_^;)
つかまぁ、ウチのオカンが一番悪いんやろうなぁ。
「雄猫にゃんが来てるから」とかいって、バルコニーにグー子にゃんを出しちゃうねんなぁ、あの人(-_-;)
まぁ君を去勢する訳にはいかんねんから、時々やってくる春の気持ちを、何とかやり過ごして貰うしかないんよね、実際のトコロ。
でもあんまり魔性のオンナにならないでね、グー子にゃん(笑)
スポンサーサイト



 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::