FC2ブログ
カクタス ホテルでお茶を一杯
猫にゃんの事や興味のある事、私の鬱病についてなど。更新停滞中。
2006/04/10(月) 17:07:00

気鬱の雨か 恵みの雨か

雨でんな~。
ワタクシ実は、エレクトーンを習っておりまして、彼此25年ほどになります。
ま、そんな事はどうでもいいんですが、そのレッスンの帰り道、トボトボと歩いていると、フラットだった気持ちが、徐々に鬱々とした方向へ進んでいってしまいました。
「ああ私って、こういう代わり映えのしない、非社交的な人生だよなぁ・・・。」などなど。
そう思いながら、家への道を歩いていたのですが、何気にフッと顔をあげると、そこに1本の桜の木がありました。
雨の桜

ずっと降り続ける雨にも負けず、まだいっぱいの花を咲かせています。
「頑張っとんなぁ」と思うと、何だか気持ちが軽くなりました。


桜の道

道に落ちて雨に濡らされても、アスファルトの上で散っている桜の花びらは、それでも美しいと思わせてくれました。

今年はお花見をしませんでしたが、桜を見るために目線を少しあげて、通勤したりするのも、プチ花見って思うのは如何でしょう?(笑)
スポンサーサイト



 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
いや、リッパな花見です。私は毎夜、公園の夜桜を見て帰りますよ。
2006/04/10(月) 19:39:41 | URL | まちのくさ #-[ 編集]
まちのくさサマ
そだね、私も帰り道で夜桜見物しながら帰ってるな。お昼よりも雰囲気があっていいよね。
2006/04/11(火) 16:33:53 | URL | ルイカ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::