FC2ブログ
カクタス ホテルでお茶を一杯
猫にゃんの事や興味のある事、私の鬱病についてなど。更新停滞中。
2008/07/30(水) 03:06:45

買っちゃったorz

今日久々に新刊屋に行って、刊行チェックしてたら、西尾の新作出てるやん。
しかも、黒猫さんと様刻やんけ!!
何気にお気に入りな、様刻くん。
買うっちゅうねん、そりゃ。
「不気味~」は、あんまり興味なかったから、いつもの古本屋に入るのを、気長に待とうと思ってたのに、こうなったら関連があるかも知れんと思って、一緒に買いましたがな・・・orz


きみとぼくが壊した世界 (講談社ノベルス ニJ- 22)きみとぼくが壊した世界 (講談社ノベルス ニJ- 22)
(2008/07/08)
西尾 維新

商品詳細を見る


あのさー、どうでもいいけど西尾、どっかで「きみぼく」もう書かないって言ってなかったっけ?。
黒猫さんと様刻くんのやつ。
「あの物語は、完全に完結してるので」とか言ってなかったっけ?
気のせいか?

この3作目の「きみぼく」は、黒猫さんと様刻くんが、ロンドンを舞台に、活躍するそうです。
こんどは、黒猫さんの一人称で、お話は進んでます。
今のところは。
現在読んでる最中。


不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス ニJ- 20)不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス ニJ- 20)
(2007/10)
西尾 維新

商品詳細を見る



読んだがな。一気に。
時間の関係上、「不気味~」だけやけど。
なんでこんなにも、西尾維新は面白いんかなぁ?
ああ、でも刀語りは、いまいちやった感じが。
まぁそりゃどうでもいいとしてやな。

今日はmixiでも更新しよかな、とか。
エステ行ったから、そのことアップしようかな、とか。
いい加減部屋片づけな、見えてる床面積が畳一畳分も無くなってきたな、とか。
その前に、自身に課した、手芸品を完成させなあかんな、とか。

計画相倒れですわ。

くそう、西尾め!!!
読書にかけた時間、返し・・・・ていりません。
ああもう!面白かったやんけ!!!

一応ブックレビューでエントリー(?)したから、ちょこっとだけ書こうかな。

相変わらず、出てくるキャラは、みんなどっか壊れてますwwww
主人公のお姉ちゃんが、微妙に巫女子ちゃんとかぶってて、そこがまたよし。
表紙の子が、学ラン着てたから、黒猫さんの従弟かと思ったら、従妹でした。
声優不要の超絶無口キャラです。
西尾維新らしい、強引なキャラです。
設定が。
ちゃんと人が死んでるんですが、戯言と違って、死体描写があんまりないですね。
そんなことより、キャラの壊れっぷりを、ご堪能ください、みたいな。
あとがきにもありますが、黒猫姉さんが、どっかで出てきます。
あの怒涛のテンションを読むと、ちょっとウキウキするわ。
惜しむらくは、中学生という設定なんですが、キャラ設定という観点からは、あんまり活かされてないな。
犯行がお子様という事で、中学生なんだろうな。
確かに高校生で犯ってもうたら、ただのアホやわな。
あと様刻と、今回の主人公・弔士くんが、どうも被り気味。
・・・・・・・いつものことか。
とりあえずこっちも、できれば続編希望。
高校生になった弔士くんが、読みたいですな。
うーん・・・こっちの方が無理かな?

うんまぁ、能書きとか理屈とかどうでもいいから、読んで。
面白い事に変わりはないんで。
34歳独身女(腐女子ですが)でも、ごく普通に楽しめる作品です。
ビバ西尾新!
ちょっと告白。
同じ棚に、戯言の文庫本が、2冊あってさ。
「クビキリサイクル」にいーちゃんが、「クビシメロマンチスト」に人識のしおりが入ってたんですよ。
・・・・・・・新書のしおりと入れ替えちゃった(*ノωノ)
だって欲しかったんだもん。
ダメ大人だなぁ・・・orz
スポンサーサイト



 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::